Sunbird dcTrackの超便利な検索機能あれこれ

K-Iwasaki

様々なデータを台帳で管理される中、その膨大なデータの中から欲しい情報を探し出すのに苦労されたりすることはありませんか?例えばExcel台帳で管理されている場合は、シートやファイルが分かれていたりで苦労されるかもしれません。あるいはExcel以外の複数のアプリで管理されている場合も同様です。

弊社がお勧めするDCIMソフトウェアのひとつ、Sunbird dcTrackではそういった検索にかかる無駄な時間やストレスから解放される充実した検索機能がありますので簡単にご紹介しようと思います。

クイック検索

画面の右上にある「クイック検索窓」はその名の通りクイックに検索できる便利な機能です。これはGoogle検索のような感覚で、自分が調べたい文字列を検索窓に入力してEnterすれば、アセットデータの中から入力文字列にマッチする項目が横断検索され、表示されます。(クイック検索はアセット情報から検索する機能です)例えばメーカー名でもモデル名の一部でも良いですし、IPアドレスでも、あるいはコメント欄フィールドを活用されている場合はコメントのキーワードでも構いません。

各管理画面での詳細検索

dcTrackでは「資産管理」、「配線管理」、「変更管理」など機能によりタブで画面が分かれています。それぞれの機能には登録されている項目を一覧で表示する画面があり、その画面上の各項目列最上部にそれぞれ検索文字列を入力するフィールドが用意されています。各フィールドにそれぞれ検索したい文字列を入力すれば複合条件での絞込もできます。尚、ワイルドカード(*)も使えます。

複合条件指定のビジュアル検索

2D、3Dでデータセンターを仮想空間で表示する「ビジュアル(Visualization)」メニューにも高度な検索機能が用意されています。この機能ではサーバールーム内から指定した条件を満たすIT機器をラックの搭載位置までビジュアルに表示させますので、イメージが付きやすく現場作業に移るうえで非常に便利です。
以前のブログでは一つの典型的な例として「リース契約満了が近いIT資産を検索する」事例を紹介させていただきましたが、他にもかなり多岐にわたる条件が指定可能です。

キャパシティ検索

最後にキャパシティ検索機能を紹介します。
「キャパシティ管理」はデータセンターを「リスクを減らし」かつ「リソースの無駄を減らし」て適切に運用していくために最も重要な機能のひとつです。
キャパシティ検索機能も、運用シーン・目的に応じて大きく3種類の方法が用意されています。(詳しくはこちらのブログで解説していますのでご覧ください)

まとめ

このようにdcTrackは非常に多岐にわたる柔軟な検索機能を備えていることがお分かりになられたと思います。真に「使える」ツールとは、単にデータを管理するだけでなく、そのデータをいかに即座に引き出せるか?であり、「データの利活用」を最大化させる事ではないでしょうか?


今回ご紹介したDCIM製品「dcTrack」の製品ページはこちら
DCIMツール各製品に関するご質問やご相談は
こちら

お気軽にお問合せください

お問い合わせ

03-6362-6990

営業
時間
9:00 - 17:00
土日・祝日・年末年始を除きます

LINEで問い合わせる

右のQRコードから
お友達登録をしてお問い合わせください