エネルギープロフェッショナルEnergy Professional (EP)

現在、Zoomによるオンライン研修とさせていただいております。
あらかじめご了承いただけますようよろしくお願いいたします。

プログラムへの影響を最大化し、費用対効果を高め、資本投資が結果をもたらすことを保証する運用および設計戦略とともに、データセンターのエネルギー効率化のための短期および長期の目標測定に関する重要な考慮事項について学びます。

スパニングインフォメーションテクノロジー(IT)システムとその環境条件、空気管理、機械および電気システム、現場での生成、測定基準、ベンチマーク、このコースでは、さまざまなデータセンターシナリオに効率的なメリットをもたらす戦略を提供します。

測定方法の理解や使用方法、監視と効果測定、冷却と電気のアーキテクチャー、サイジングとキャパシティ管理、ワースト / ベストプラクティスなどを講義だけでなくディスカッションやケーススタディを通して学び、エネルギー管理に必要な知識を習得します。 ※この講座は日本データセンター協会(JDCC)の推奨研修科目に登録されています。講座ID:C201

受講推奨者

  • データセンターオペレーター
  • ITシステム管理者
  • プロジェクトマネージャー
  • データセンターオーナー、運営者
  • 機械/電気技術者、コンサルタント
  • HVAC技術者、コンサルタント
  • 不動産開発事業者
  • 建築業者
  • 設備管理者

※内容等は変更になることがあります。あらかじめご了承ください。

7時間×3日間

220,000円(税込242,000円)

※JDCC会員企業の方は10%の会員割引を適用いたします。

得られる資格と必修クラス

資格の取得には、それぞれ必修となるクラスの受講が必要です。

得られる資格 必修クラス
専門家認定資格DCP(Data Center Practitioner)DCP Practitioner データセンター設計の基礎Data Center Design Awareness(DCDA)
エネルギープロフェッショナルEnergy Professional(EP)
設計スペシャリスト資格DCS(Data Center Specialist – Design)DCS SpecialistDesign
データセンターの冷却プロフェッショナルCooling Professional(CP)
データセンターの電力プロフェッショナルPower Professional (PP)
運用スペシャリスト資格DCP(Data Center Specialist – Operation)DCS Specialist データセンター設計の基礎Data Center Design Awareness(DCDA)
エネルギープロフェッショナルEnergy Professional(EP)
事業継続マネジメントBusiness Continuity Management(BCM)
データセンターの運用プロフェッショナルOperations Professional(OP)