データセンターの冷却プロフェッショナルCooling Professional (CP)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大防止の目的で、当面、原則はZoomによるオンライン研修とさせていただきます。
あらかじめご了承いただけますようよろしくお願いいたします。

意思決定レベルでデータセンターに関わる方が冷却について学ぶコース ※CPは、DCPROが提供するデータセンター研修資格の中でも最上位に位置する「スペシャリスト」コースです。 このコースでは、データセンターにとって重要な要素である配電、重要システム、エネルギー効率等から国内外の最新トレンドまで、データセンターのインフラ基盤を支える電力を考える上で鍵となる課題を学びます。

DCSとして認定されるためにはDCP認定が前提条件となります。DCP資格保有者がこちらのCP(データセンター冷却プロフェッショナル)、およびPP(電力プロフェッショナル)クラスを受講し合格することで、DCS(Data Center Specialist – Design)としての国際認定資格が付与されます。 ※この講座は日本データセンター協会(JDCC)の推奨研修科目に登録されています。講座ID:C301

受講推奨者

  • ITマネージャー
  • 設備コンサルタント
  • HVACエンジニア
  • 施工業者
  • デベロッパー
  • ファシリティ管理マネージャー
  • その他

※内容等は変更になることがあります。あらかじめご了承ください。

7時間×3日間

298,000円(税込327,800円)

※JDCC会員企業の方は10%の会員割引を適用いたします。

得られる資格と必修クラス

資格の取得には、それぞれ必修となるクラスの受講が必要です。

得られる資格 必修クラス
設計スペシャリスト資格DCS(Data Center Specialist – Design)DCS SpecialistDesign データセンター設計の基礎Data Center Design Awareness(DCDA)
エネルギープロフェッショナルEnergy Professional(EP)
データセンターの電力プロフェッショナルPower Professional (PP)
データセンターの冷却プロフェッショナルCooling Professional(CP)