コンテインメントの重要性 ~ 空調効率改善のために

K.Saito

データセンターの運用コストの内、約33%は冷却コストと言われており、空調効率を改善することは非常に重要です。 空調効率を改善する様々な手法のなかでもコンテインメントは非常に効果的です。 コンテインメントとはIT機器からの排熱(ホットアイル)もしくはIT機器への給気(コールドアイル)を囲い込むことであり、コンテインメントを用いることにより、大きな省エネ効果が期待でき、空調効率の改善を促します。 <代表的なメリット> ・空調機の設定温度の適正化 (電気代削減) ・空調機能力の増 ・IT機器の吸気温度の一定化 また、IT機器の吸気側への暖気の暖気の回り込みが原因で生じるホットスポットを防ぐことで、IT機器の故障(機器寿命低下)なども防ぎます。 導入が容易なコンテインメントも取り扱っております。 空調効率の改善にお困りの方、費用が掛かるのでコンテインメントになかなか着手できていない方などは是非、弊社HPまで!!  


コンテインメント製品に関する詳細はこちら その他お問い合わせはこちらまで

お気軽にお問合せください

お問い合わせ

03-6362-6990

営業
時間
9:00 - 17:00
土日・祝日・年末年始を除きます

LINEで問い合わせる

右のQRコードから
お友達登録をしてお問い合わせください