Sunbird PowerIQを病院・ヘルスケア施設に無償提供開始



新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で、従業員の在宅勤務に加え、医療サービスに対する需要が劇的に増加しており、病院およびヘルスケア施設でのサーバーコンピューティング、ストレージ、およびネットワークリソースの使用率が高まってきています。ミッションクリティカルなデータセンター(サーバ室)のリソースが冗長かつ信頼性の高いものであることを保証することは、これまで以上に重要となっています。


そのクリティカルな問題への対応として、Sunbird社のPower IQ電力環境監視ソフトウェアを病院・ヘルスケアシステム限定で1年間の無償サブスクリプションの提供を開始しました。


病院、医療機関に限り、Sunbird PowerIQソフトウェアを規模に関係なく1年間無償サブスクリプションで提供いたします。


無償提供に関する詳細はこちら


製品に関する詳細はこちら


デモ版を入手するか、無料サブスクリプションのリクエスト、ご質問については、info@dcasia-ltd.com、までご連絡ください。