DCPP開講のお知らせ - データセンターの電力専門家コース

【2018年秋開講決定】データセンター電力のプロフェッショナルコース

最終更新: 2018年9月19日

最終更新: 25分前


ニュースリリース 2018年 8月22日 株式会社DC ASIA


2018年 8月22日 、東京 —— 英国のグローバル企業 DCD Group が開発・提供するデータセンター研修・資格制度である DCPRO を日本で独占展開している株式会社DC ASIA(所在地:東京都渋谷区)は、「データセンターの電力に関する専門家コース : Data Center Power Professional (DCPP)」 の提供を 2018 年 11 月から開始します。

【電力系スペシャリスト養成】

ハイエンド、かつ、高い可用性を求められる今日のデータセンターにおいて、電力要件の管理は非常に複雑なタスクです。電力要件がデータセンターの設計や運用にどのように影響を与えるか、それを体系的に理解することは極めて重要です。

DCPPコースでは、データセンターにとって重要な要素である配電、重要システム、エネルギー効率等から国内外の最新トレンドまで、データセンターのインフラ基盤を支える電力を考える上で鍵となる課題を、DCPROの 受講生参加型メソッドによる演習を通して理解を確かめながら高いレベルで学びます。



グローバル基準のベストプラクティスを日本に紹介

DCPPコースは、現在開催中の 設計・構築領域 の2コース、「データセンター設計の基礎:Data Center Design Awareness (DCDA)」、「データセンターのエネルギー効率:Energy Efficiency Best Practice (EEBP)」の上位に位置するコースとなり、DCPROのキャリアデベロップメントにおける最高位、スペシャリストレベル のコースです。


コース詳細はこちら