あなたの設備、モジュール型の組み込みサーバーで、監視・制御しませんか?

Shinya Matsuda

今回、弊社で取り扱っているControl Solutioons社から販売されているiCanDoIt®シリーズ、モジュール型の組み込みサーバーをデモ機として準備が出来ましたので、紹介させて頂きます。

 本題に入る前に、、、製品のシリーズ名、『iCanDoIt®』、日本語だと、”わたし、それ出来る!!”、ネーミング良いですね!! このiCanDoIt®シリーズですが、一般的な、シーケンサー(PLC: Programable Logic Controller)の様に、I/Oインターフェイスを持ちつつ、産業用プロトコルであるModbus TCPや、ITで使われるプロトコルであるSNMPに対応しているのは、大きな特徴の一つです。

 特にデータセンターやサーバールームでは、IT管理と設備管理の両側面からの管理が重要になってきますので、監視制御対象の設備機器やセンサーを、iCanDoIt®を介して管理するだけで、IT管理システムからも、設備管理システムからも、同時に同じ情報を管理していくことが出来る様になります。 当然のことながら、これらを上手に利用すれば、センサー数の削減コスト削減にも繋がっていきますね。

 また、管理システムからのフィードバックにより、空調などの設備制御にも使っていけます。取り組み方次第では、ビッグデータから、AIを利用して、省エネにも取り組んで行けます。 BAS-700を構成するモジュールは、以下になります。

  • Processor Module・・・ネットワークモジュール(Modbus、SNMPなど)
  • Discrete Input Module・・・ON/OFF信号入力
  • Discrete Output Module・・・ON/OFF制御出力
  • Analog Input Module・・・アナログ(4~20mA、サーミスターなど)信号入力
  • Analog Output Module・・・アナログ(4~20mA、サーミスターなど)制御出力

どうでしょう!?気になりませんか? 弊社デモスペースに実機も有りますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。


お気軽にお問合せください

お問い合わせ

03-6362-6990

営業
時間
9:00 - 17:00
土日・祝日・年末年始を除きます

LINEで問い合わせる

右のQRコードから
お友達登録をしてお問い合わせください