DCT認定 | 一人前のシステム運用者へ | データセンター専門家育成研修資格

運用技術者認定

​Data Center Technician

 データセンター全体の設計・構築・運用を理解し、インフラ構築から運用までのDCの高い可用性、拡張性、安全性を提供することによって、お客様の満足度を高めるデータセンターテクニシャン(技術者)を育成する基礎コースです。安全衛生基準の理解からシステム保守まで、データセンターの構築・運用・保守にかかわるすべての要素について学習します。​

​資格取得方法

dctf_14h.jpg

​+

 受講生は、DCTF(データセンターの運用基礎)とDCPM(プロジェクトマネジメント)クラスを受講し、試験に合格するとDCTとして認定されます。

コース紹介

dctf_14h.jpg

Data Center Technician Fundamentals

『データセンター運用の基礎』クラス

- 受講費用:148,000円 (税別)  

 このコースは、データセンターの技術スタッフが、データセンターの構築・運用・保守で必要となる広範囲の知識を修得するために作られました。DC環境の著しい変化に対応しながらデータセンター技術者として必要とされるスキルを獲得し、自身のキャリアとビジネスへの貢献を見据えた、2018年に新しく開講されたコースです。

Data Center Project Manager

『データセンタープロジェクト管理』クラス

※現在準備中、2020年以降開講予定

 このコースは、日々の活動の一環として、プロジェクトベースのタスク作成、業務振り分けに携わっている技術者(プロジェクトリーダー)を対象としています。このコースでは、業務で利用される用語、プロジェクト管理技術、および、プロジェクトの成功例を学び、日々実践できるような様々なマネジメント技術を理解します。

  • Instagram - DC ASIA
  • LinkedIn - DC ASIA
  • Facebook - DC ASIA
  • Twitter - DC CAFE
  • YouTube - DC ASIA

Copyright © 2019 DC ASIA Ltd. All Rights Reserved.